目先はアメリカ株式と為替の動き次第の展開へ

日経平均は、NYダウ、円安次第の動きへ
 先週の予測では、これまでのように日本側の一方的な円安への金融緩和策が出しにくく、内需株が買われても日経平均の指数は大きくは伸びにくく高値圏のもみあいを想定しました。しかし、メジャーSQの週であり、先物主導で大幅上昇の展開となりました。
 6日(水)は、前日にNYダウが△125の14253ドルと史上最高値を更新し、ドルが買われて93円台の円安となり、日経先物の買いの仕掛け的な動きが出て△248の11932円となりました。さらに円安一服とみていましたが、今度はアメリカの経済指標が予想を上回るものが続出し国債が低下してドルが買われ、94円台の円安進行となって8日(金)は再び輸出関連株が買われ、内需株と共に全面高となって△315の12283円とリーマンショック直前の2008年9月12日の12214円を上回って引けました。
 今週も円安進行となれば心理的フシの12500円もしくは12600円台前半を試す可能性があります。但し、前週末時点での25日移動平均線乖離率が7%と約2ヶ月ぶりの高水準となっており、高値警戒感からの利益確定売りで上値は重たくなるかもしれません。予想外の悪材料が出ない限り、3月SQ値12072円が下値抵抗ラインとなるところです。12000~12500円のレンジを想定。
 週明けの11日(月)は、為替が1ドル=96円台の円安となったことで12363円まで買われましたが、その後は利益確定売りで△65の12349円となりました。トピックスは△19の1039Pと大幅上昇となっています。

【 株式講演会のご案内】
3月31日(日曜)に福岡に於いて株式の講演会を合同で開催することとなりましたのでご案内申し上げます。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。
なお、会場は200名収容の会場となりますので先着順とさせて頂きます。
定員オーバーの場合はご容赦下さい。

株式講演会の内容
 日時:3月31日 日曜
 時間:11時30分受付開始 12時00分講演開始 終了16時00分
 場所:アクロス福岡  地図:http://www.acros.or.jp/access/
 参加:無料

講師ご紹介
・バランス投資顧問(株) 代表 原徳 久
・(株)オフィス出島 代表 出島 昇
・(株)アイリンクインベストメント 代表 岩本 壮一郎

■ご出席ご希望の方は下記メールアドレスから「住所、氏名、年齢、お電話、同伴ありなし(ありの場合は人数)」をお知らせ下さいませ。
多数のご参加お待ち申し上げます。
講演会ご参加のお申込はこちら : guidance@zubakabu80.com
上記のメールアドレスをコピーしてご利用下さい。

【株式会社オフィス出島契約締結前の書面】
この書面は、金融商品取引法第37条の3に基づき、契約締結前にお客様に交付しなければならない「契約締結前の書面」です。
↓下記をクリックして必ずお読み下さい。
http://www.zubakabu80.com/shomen/teiketu.html