ポールHDが大幅安、14年1月期の成長鈍化で

 ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス<3657.T>がウリ気配スタートで前日比200円安の1480円で寄り付くなど売りが集中した。同社はゲームソフトの不具合検査を手掛けるほか、ネット投稿の監視などに展開しているが、11日発表した13年1月期決算では売上高が29.9%増の108億6600万円、経常利益が47.2%増の18億3500万円と好調だった。Eコマースやネット広告市場の拡大などが良好な収益環境を創出している。しかし、14年1月期は売上高は19%の伸びを予想しているものの、経常利益は小幅減益に転じる見通しとなっており、成長トレンドの減速感が嫌気された。前日に急伸していたこともあり、反動の売りがきつくなった。

ポールHDの株価は9時30分現在1445円(▼235円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)