TYOが3日ぶり反落、12年8月~13年1月期業績の上方修正発表も利益確定売りに押される

ティー・ワイ・オー<4358.OS>が3日ぶりに反落。11日引け後に12年8月~13年1月期連結業績見通しの上方修正を発表。売上高は前回予想の110億円から123億円(前年同期比4.1%増)に、経常利益は6億5000万円から7億5000万円(同54.3%増)に増額し、経常増益幅が拡大する見通し。テレビCM制作事業で案件受注が好調に推移したことや不採算子会社の連結除外やグループ全体の収益管理の徹底が寄与する。たが株価はいったん好材料が出尽くしたとみた向きの利益確定売りに押される展開にある。

TYOの株価は9時35分現在132円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)