河合楽器が大幅高で3日続伸、今期下方修正織り込み買い戻し

 河合楽器<7952.T>が大幅高で3日続伸。今3月期は楽器事業の国内外での不振から2月7日に連結営業利益で当初計画の20億円から13億円(前期比48.6%減)に下方修正したことを嫌気して上値の重い展開が続いていたが、国内では景況感の回復から電子ピアノの販売回復が期待され、中国でも生活水準向上による拡大基調は不変で、来期からの業績回復への期待も高まっている。素材化工ではCVTの搭載拡大から自動車向け金属加工が拡大しており、時価の190円前後は値頃感からも買い戻しの動きとなっている。

河合楽器の株価は10時35分現在190円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)