<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にみずほ

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の12日午前11時現在で、みずほフィナンシャルグループ<8411.T>が「買い予想数上昇」で1位となっている。

 黒田日銀新総裁が国会での同意を経て20日にも就任する方向にあり、新総裁による大胆な金融緩和が就任時にも前倒しで決定されるのではないかとの観測が強まっている。金融緩和の恩恵を受ける代表セクターとしてメガバンクが物色されているが、その中で、みずほフィナンシャルグループは、株価が200円台そこそこと手掛けやすく、投資資金が少額で済むことから、一段の水準訂正に期待した個人投資家の人気が根強いようだ。このところ売買代金で連日のトップになっており、外国人をはじめ機関投資家の注目度も高い。

みずほの株価は11時30分現在216円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)