シチズンHDが反発、みずほ証が投資判断「買い」継続し目標株価を引き上げ

 シチズンホールディングス<7762.T>が反発。この日はみずほ証券が投資判断「買い」を継続し、目標株価を540円から630円に引き上げたことが観測されている。新中期経営計画「グローバルプラン2018」に基づく構造改革の実行で収益性の回復を予想。特に、主力事業である時計事業で、重複していた生産子会社業務の見直しや、グループ全体の国内従業員の約10%(870人程度)の削減など製造力強化策の効果が、業績改善のプラス要因になると見込んでいるようだ。

シチズンHDの株価は12時30分現在526円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)