鹿島が後場下げ幅を拡大、1時30分頃に13年3月期業績予想の下方修正を発表

 鹿島<1812.T>が反落。この日は午後1時30分頃に13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高1兆4400億円(前期比1.2%減)はそのままに、営業利益を300億円から150億円(前期比49.2%減)へ、経常利益を350億円から240億円(同41.9%減)へそれぞれ下方修正したことが観測されている。一部の海外土木工事と国内建築工事で採算が悪化する見通しとなったことが要因。なお、純利益については、連結子会社の鹿島八重洲開発が他社と共同保有している賃貸ビルの区分所有権の一部を売却した譲渡益170億円を特別利益として計上することから、190億円から220億円(同5.7倍)に上方修正している。

鹿島の株価は13時47分現在269円(▼5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)