京王が9日ぶり反落、シティ証が投資判断を引き下げ

 京王電鉄<9008.T>が9日ぶりに反落。シティ証券が11日付で投資判断を「2」から「3」とし、目標株価を750円としたことが観測されている。積極的な金融緩和による不動産投資市場の活性化が期待できることや賃貸市場に明るさが出てきていることなどから、期待値は高まっているが、現状株価は過去バリュエーションの上限レンジを超えていると判断。株価には過熱感が高いことから、反落が見込まれるため、投資評価を引き下げたとしている。

京王の株価は14時30分現在806円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)