愛知製は小動き、野村証が目標株価を395円に引き上げ

 愛知製鋼所<5482.T>は、前日終値の395円を挟んでの小動きとなっている。野村証券が11日付のリポートで、投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を従来の350円から395円へと引き上げている。
 リポートでは「鋼材の出荷数量は12年7~9月期を底に、回復基調にあり、13年1~3月期も、前四半期比で若干の増加が予想される。この点は主力販売先への売れ行きが好調であることなどが下支えしていると見られる」としている。

愛知製の株価は14時42分現在393円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)