アールビバンが高値、高額品志向から絵画の販売拡大に期待

 アールビバン<7523.OS>が反発、昨年来高値を更新した。株高やアベノミクスの効果などによる景況感回復から高額品の販売の好調が伝えられるなかで、絵画や美術工芸品を販売する同社への関心も高まっている。今3月期は美術品評価損が消えることから連結営業利益で前期比78.4%増の7億6000万円を見込んでおり、業績回復も評価される。

アールビバンの株価は14時51分現在314円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)