日本ぺが急落、ウットラムがTOB提案取り下げで

 日本ペイント<4612.T>が後場に入り急落となった。同社にTOB提案をしていたシンガポールの塗料大手、ウットラムグループが同社へのTOB提案を取り下げることを決めたと13時過ぎの日経ニュースが報じ、これが大きく嫌気された形。ウットラムは今年1月に1株900円でTOBを提案、その後株価は上昇基調を続け3月7日には923円まで買い進まれる場面があった。

日本ペイントの株価は14時41分現在850円(▼53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)