不二電機が本決算を発表、14年1月期は23%経常増益を予想

 不二電機<6654.T>がこの日の取引終了後、13年1月期決算を発表しており、売上高33億2000万円(前の期比0.8%増)、経常利益4億500万円(同3.5%増)となった。一般産業向け端子台は減少したが、鉄道車両スイッチや表示灯、受配電設備向け遮断器用補助スイッチや海外向け落下式故障表示器が好調に推移したことが売上高を牽引。減価償却費などの減少もあって増益を確保した。
 なお、14年1月期は、鉄道産業や自然エネルギー産業向けの拡販などに注力することで売上高37億円(前期比11.4%増)、経常利益5億100万円(同23.6%増)を見込んでいる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)