宇部興が反発、韓国ロッテグループとマレーシアでタイヤ用合成ゴムを合弁生産

 宇部興産<4208.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、14年からマレーシアで、韓国ロッテグループ、三菱商事と低燃費タイヤ向け合成ゴムを合弁生産すると報じられたことを材料視。記事によると、合弁会社は今年3月に設立する予定で、宇部興産とロッテグループのロッテケミカルが40%ずつ、三菱商事と、ロッテケミ子会社のタイタンケミカル(マレーシア)が10%ずつ出資するとしている。ゴム原料生産に強い韓国メーカーと組んで、東南アジアで拡大しているタイヤ向けゴム需要を取り込むのが狙いのようだ。

宇部興の株価は9時7分現在195円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)