サニックス続伸、さえない値動き続くも切り返しの兆し

 サニックス<4651.T>が続伸。7日から増し担保規制が敷かれて以降、5日線を上値抵抗線とするさえない値動きとなっているものの、切り返しの兆し。好調な月次売り上げの推移に加え、13年3月期連結業績見通しの再度の上方修正期待が膨らむ半面、「ファンダメンタルズ面からの評価は、一旦織り込んだのではないか」(中堅証券)との見方が強まっている。一方で、逆日歩継続中の需給関係や仕手系材料株としての位置付けなどを背景に思惑は依然くすぶっており、「新規売り停止などさらに踏み込んだ信用取引規制がとられないならば、まだまだ活躍期待は大きそう」(市場関係者)との指摘も聞かれる。

サニックスの株価は9時51分現在530円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)