ニッパツが反発、岩井コスモが投資判断を引き上げ

 ニッパツ<5991.T>が反発。この日は岩井コスモ証券が投資判断を「B」から「B+」とし、目標株価を750円から1000円に引き上げたことが観測されている。同証券では、13年3月期はシート事業の採算悪化を円安が補完し計画線上で着地すると予想。また、14年3月期はシート事業が海外でフル生産となり収益拡大が見込めるほか、円安が通期で収益寄与するとみられ増収増益を予想している。中でもHDD用の精密ばね事業は国内新規顧客向けが本格化する見通しで事業収益も増収増益を見込んでいるとしている。

ニッパツの株価は9時55分現在912円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)