<前場の注目銘柄>=不動テトラ、業績回復背景に高値更新が視野

 不動テトラ<1813.T>が中段で売りをこなし、再浮上の動きをみせており注目したい。

 往年の仕手系材料株で、ひとたび人気を博すと大商いで下値を切り上げていく相場は圧巻、2011年の東日本震災時に株価2ケタの水準から高値240円台まで一気に買われた経緯があるだけに短期資金の狙い筋となる。

 地盤改良工事と消波ブロックを主力としているが、アベノミクスの国策支援の下で公共投資拡大の恩恵を享受する銘柄。1月8日に224円で昨年来高値をつけたが、その後161円まで下押した。その半値戻しである192円を突破し200円台復帰が見えてきた。半値戻しは全値戻しの格言もあり、ここは追撃スタンスで面白い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)