北沢産業は3月期末5円一括配当・PBR0.4倍台、業績好調で妙味も

 北沢産業<9930.T>は地味な値動きながら、ネックラインとなっている190円近辺抜けを狙う足取りとなっている。業務用厨房機器販売の大手。13年3月期第3四半期累計(12年4~12月)連結業績は、省エネ製品拡大などを背景に2ケタ増収増益で通過。進捗率は売上高76%、営業利益76%となっている。通期計画である数値も最終的には上積みに進む公算が大きそうだ。また、3月期末5円一括配当と期間利回りも良好。時価のPBR0.4倍台の株価水準は妙味も。

北沢産業の株価は10時49分現在183円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)