医学生物がストップ高カイ気配、JSRと資本業務提携で新薬開発加速

 医学生物学研究所<4557.OS>が朝方から買いを集め、11時14分現在差引き99万株の買い越しで、前日比100円高の759円ストップ高買い気配のまま値付かずで推移している。前日大引け後にJSR<4185.T>と資本業務提携すると発表したことで、買い気が急速に強まった。医学生物学研究所はJSRに対して第三者割当増資を実施、1株517円で発行済株式総数の33.4%にあたる870万4000株の新株式を発行する。医学生物学研究所が有する抗体、抗原、遺伝子技術と、JSRが有するLatex素材開発技術を組み合わせることで、高性能なLatex粒子関連試薬を開発、エピゲノム分野における創薬支援ツールの開発などを進ていく方針で、新薬開発加速へ期待が高まった。

医学生物学研究所の株価は11時30分現在759円ストップ高カイ気配
JSRはの株価は11時30分現在1934円(▼33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)