ヤマハ発は大幅反発 JPモルガン証が投資判断を「オーバーウエート」に引き上げ

 ヤマハ発動機<7272.T>は大幅反発。一時、前日比57円高の1271円まで買われ連日の高値更新。JPモルガン証券が13日付のリポートで、投資判断を従来の「ニュートラル」から「オーバーウエート」へ、目標株価を800円から1900円にそれぞれ引き上げたことを好感している。
 リポートでは「インドネシア二輪シェアは13年がボトムとなる可能性がでてきた。マリン事業の持続的成長や、新製品投入によるATV(四輪バギー)の14年度黒字化で、ラグジュアリー(高級機種)製品の収益拡大の期待も高まっている」としている。

ヤマハ発の株価は14時16分現在1267円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)