タカラレーベンが6連騰、マンション販売拡大に期待

 タカラレーベン<8897.T>が6連騰。株価は一時、前日比42円高の1280円に買われ昨年来高値を更新した。首都圏を中心にマンション分譲を手掛けており、一戸建て住宅と同様に「今後、マンションにも消費税増税前の駆け込み需要が期待できる」(市場関係者)との見方が出ている。同社の2013年3月期の連結経常利益は前期比20%増の61億円の見込みだが、第3四半期(4~12月)までの進捗率は91%に達しており増額修正期待も出ている。

タカラレーベンの株価は15時現在1271円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)