OSGコーポが本決算を発表、14年1月期は46%経常増益を見込む

 OSGコーポレーション<6757.T>がこの日の取引終了後に本決算を発表しており、13年1月期は連結売上高53億3300万円(前の期比0.3%増)、経常利益2億7300万円(同35.5%減)と減益に終わったものの、従来予想の売上高50億5000万円、経常利益2億7000万円は若干上回った。上期に営業拠点の出店や部署間・事業間の大幅な人事異動を行ったことが奏功した。
 続く14年1月期は連結売上高55億円(前期比3.1%増)、経常利益4億円(同46.1%増)を見込んでいる。新規事業のウォータークーラービジネスや殺菌水、自販機ビジネスなどの拡大に注力し業績拡大を目指すとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)