誠建設が13年3月期業績の下方修正を発表 住宅販売の来期ずれ込みで25%経常減益へ

 誠建設<8995.OS>が13日引け後に13年3月期連結業績見通しの下方修正を発表。売上高は55億7600万円から45億円(前期比19.0%減)に、経常利益は3億7300万円から3億円(同25.0%減)に減額した。第3四半期に仕入れた土地の農地転用の認可が遅れたことで2月~3月の建売り住宅販売が来期にずれ込むため。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)