千代建が8日ぶり反発、今期営業利益7%増の260億円と報じられる

 千代田化工建設<6366.T>が8日ぶりに反発。きょう付の日本経済新聞で13年3月期の連結営業利益が前期比7%増の260億円前後になりそうだと報じられたことを材料視。会社計画は225億円。記事によると、LNGプラントなど、国内外の大型工事が順調に進捗したほか、海外の完成済み案件で運転保証に伴う費用も想定を下回り、利益率が予想より改善するとしている。

千代化の株価は9時8分現在1098円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)