エプソンが7日ぶり反落、3月期末減配で

セイコーエプソン<6724.T>が7日ぶりに反落。13日引け後に未定だった13年3月期末配当予想を発表。主力のインクジェットプリンターの販売減少で、13年3月期最終損益が150億円の赤字(前期は50億円の黒字)になる見通しから、3月期末配当は7円を実施し年20円(前期は年26円)とし、前期比6円の減配が売りを誘っている。

エプソンの株価は9時40分現在949円(▼45円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)