JUKIが3日ぶり急反発、未公表の13年12月期連結業績見通し発表で買い安心感

JUKI<6440.T>が3日ぶりに急反発。13日引け後に未公表だった13年12月期連結業績見通しを発表。売上高は820億円(前期比8.1%増)、経常損益は27億円の黒字(前期は29億9600万円の赤字)、最終損益は8億円の黒字(同83億4200万円の赤字)としたことから、収益が改善方向にあることが確認されて、買い安心感が広がっている。構造改革の実施により年間のコスト削減効果の46億円と希望退職者募集に伴う特別加算金14億8200万円を特別損失に計上することを織り込んだ数値。また、想定為替レートは1ドル=85円。

JUKIの株価は10時3分現在160円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)