ストリームが続伸、14年1月期の業績回復期待から買い先行

 ストリーム<3071.T>が続伸。同社が13日発表した、13年1月期の連結決算は、地上デジタル放送移行に伴う特需の反動で薄型テレビの販売不振が足を引っ張り、売上高が前期比33.5%減の226億1500万円、最終損益は12億3700万円の赤字と低迷したが、14年1月期について売上高は0.9%増の228億2500万円、最終損益は1億3600万円の黒字化を見込んでおり、業績回復期待から買いが先行する形となっている。株価は5万円割れ水準で売り物をこなし、底値鍛錬を経て戻り足を明示してきた。

ストリームの株価は11時21分現在5万1100円(△1100円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)