<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」1位に海洋掘削

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の14日12時現在で、日本海洋掘削<1606.T>が「売り予想数上昇」で1位となっている。
 
 海洋掘削は産油国やメジャーと連携する海洋資源開発の大手で、メタンハイドレート関連が相場の物色テーマに急浮上する中でにわかにスポットライトが当たっている。海洋の石油や天然ガスの掘削工事を主力としていることから、資源エネルギー庁が、愛知県と三重県の沖合いのメタンハイドレートの試験開発で、海深数百メートルの地層から天然ガスの採取に成功したと発表したことを受けて人気が加速した。海底にあるメタンハイドレートからの天然ガスの採取は世界でも初めてとしており、今後に大きな夢と可能性をもたらせたが、一方で商業化には時間がかかり、株価急騰は期待先行の思惑買いによる部分も否めない。きょうは利益確定売りに反落の展開となっている。ただ、海洋掘削は買い予想数上昇でも2位に入っており、強弱観の対立を反映している。

海洋掘削の株価は12時49分現在6450円(▼280円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)