クミアイ化が続伸し新高値、TPP関連の農薬需要増期待と業績好調で買い安心感

クミアイ化学<4996.T>が続伸し、昨年来高値を更新している。安倍首相がTPPへの交渉参加表明を15日に行うとの観測があり、TPP交渉参加に伴う農業強化策が実施される方向から農薬需要の拡大期待が高まっている。また、7日発表の第1四半期(11~1月)決算が、国内で水稲用除草剤や海外で畑作用除草剤の伸長から、売上高95億5100万円(前年同期比15.6%増)、経常利益6億7200万円(同23.0%増)と増収増益になるなど、足もとの業績が好調に推移していることも買い安心感につながっている。

クミアイ化の株価は12時50分現在613円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)