日本エスコンが13年12月期純利益予想を上方修正、和解解決金特別利益に計上で

 日本エスコン<8892.OS>がこの日の取引終了後、13年12月期の連結純利益見通しを従来予想の9億1000万円から13億3000万円(前期比3.4倍)に上方修正した。平和不動産<8803.T>との間での訴訟が和解に至ったことで、解決金9億円のうち、同社が負担する損失を差し引いた残額の4億2000万円を特別利益に計上したことが要因としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)