リゾートトラストが13年3月期を上方修正 ホテル会員権販売好調で32%経常増益へ

 リゾートトラスト<4681.T>が14日引け後に13年3月期連結業績見通しの修正を発表。売上高は前回予想の1062億円から1040億円(前期比4.1%増)に、経常利益は108億円から125億円(同32.4%増)に増額し、14%経常増益から3割強の増益見通しとした。リゾートホテルの稼働率が計画をやや下回ったことで売上高は減少するが、ホテル会員権、メディカル会員権の販売が好調に推移していることが経常利益増額の要因。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)