新和内航が13年3月期業績予想を上方修正、エネルギー関連貨物などが好調

 新和内航海運<9180.OS>がこの日の取引終了後、13年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高189億7100万円、経常利益8億100万円から、売上高191億500万円(前期比2.6%増)、経常利益10億7300万円(同5.1%減)に上方修正した。エネルギー関連貨物などの輸送が好調なことに加えて、借船料や船費などの減少が寄与した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)