14日のNY株式市場の概況 雇用環境の改善好感し8日連続で過去最高値更新

14日のNY株式市場は、NYダウが1万4539.14ドルの83.86ドル高と10営業日続伸し、ナスダック指数は3258.93の13.81ポイント高と続伸した。この日は、朝方発表された週間の新規失業保険申請件数が大幅に減少し、市場予想を下回ったことから雇用環境の改善が確認されて、買いが先行する堅調な展開だった。原油先物市場の上昇からエネルギー株が買われたことも加わり、その後も高値圏での推移となり、NYダウは8日連続で過去最高値を更新した。ハイテク株比率の高いナスダック指数も買いが先行する堅調な展開で、2000年11月以来の高値で取引を終えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)