ソフトバンクが堅調、国内最大級のメガソーラーを北海道で建設と報じられる

 ソフトバンク<9984.T>が堅調。きょう付の日本経済新聞で、同社の自然エネルギー事業子会社、SBエナジー(東京都港区)が北海道で出力7万9000キロワットの国内最大級のメガソーラーを建設すると報じられたことを材料視。記事によると、設置場所は新千歳空港に近い北海道安平町で、着工は今春。2014年度以降、早い時期の発電を目指すとしている。発電した電力は全量、北海道電力<9509.T>に売却するとしている。

ソフトバンクの株価は9時13分現在3800円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)