一建設が5日続伸、三菱UFJMSが目標株価を大幅引き上げ

 一建設<3268.OS>が5日続伸し連日の昨年来高値更新。12日に本決算を発表して以降、株価は大きく居所を変えてきたがこの日は三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断「アウトパフォーム」を継続し、目標株価を3100円から6300円に大きく引き上げたことが観測されている。主力事業の戸建て分譲、子会社化した城南建設が順調に推移しているとみて、同証券では14年1期以降の営業利益予想を増額。14年1月期の営業利益予想を265億円から310億円に、15年1月期を同285億円から330億円としており、また、PERは同業各社比で依然割安と指摘している。

一建設の株価は10時2分現在5560円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)