タムロンが反落、野村証が目標株価を引き下げで

 タムロン<7740.T>が反落。この日は、野村証券が投資判断「バイ」はそのままに、目標株価を2950円から2550円に引き下げたことが観測されている。同証券によると、13年12期はミラーレスを含むエントリークラス市場に不透明感が強く、ベトナム新工場の立ち上げに伴うコスト増などが逆風となると予想。特に13年1~3月期は業界全体で在庫の調整局面となり厳しい環境を見込んでいる。一方で円安メリットや高級機種の製品ラインアップの拡充により、成長シナリオには変更はないともしている。

タムロンの株価は11時24分現在2186円(▼44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)