ガイアが急反発、「M2M」で期待高まる

 ガイアホールディングス<3727.T>が急反発。子会社のアプリックスを通じてコミュニケーションを実現する「M2M」に注力。Bluetoothモジュール用のファームウェア「Zeemote STF」を開発し、iPhoneやAndroidのアプリから、家電の操作が簡単にできるシステムの提供を開始しており、スマートフォンの高度化が進むなかで、今後の展開が期待される。

ガイアホールディングスの株価は14時36分現在435円(△34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)