日信工は軟調、JPモルガン証が目標株価を1750円に引き上げ

 日信工業<7230.T>は軟調。一時、前日比25円安の1566円まで売られている。JPモルガン証券が14日付のリポートで投資判断「ニュートラル」を継続しながら、目標株価を従来の1200円から1750円へと引き上げている。
 リポートでは「インドネシアは、二輪部品が主体で営業利益率15%超の高収益事業と推定。インドネシアでは、最大のアルミ加工サプライヤーで、現地調達の高さと規模のメリットが高利益率の源泉と見る」としている。

日信工の株価は14時50分現在1566円(▼25円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)