トリケミカルが中期計画策定、16年1月期営業利益3億円を目指す

 トリケミカル研究所<4369.OS>は15日、中期経営経営計画(2014年1月期~16年1月期)を策定した。同計画では、最終年度となる16年1月期の連結売上高を41億円、営業利益3億円、経常利益2億8600万円、純利益1億7000万円を目指している。前2013年1月期の実績は、それぞれ32億1700万円、3900万円、6000万円、1500万円であり、売上高で27%増、営業利益では約7.7倍を目標とする。
 半導体や太陽電池の製造用化学薬品などを手掛ける同社は、先端産業向けの事業開拓を進めるほか、東アジアを中心とした海外販売の強化などで新たな成長を図る方針だ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)