JINが自社サイトへの不正アクセスにより顧客情報流出の可能性があると発表

 ジェイアイエヌ<3046.OS>は15日取引終了後に自社サイトへの不正アクセスにより顧客が情報が流出した可能性があると発表した。14日にサイトに異常があることを同社Eコマース責任者が発見、サイトを停止するとともに流出した可能性のある情報を調査した結果、1万2036件のクレジットカード情報が流出した可能性があることが判明した。現在、原因究明と再発防止策に取り組むとともに、各クレジットカード会社と連携を図りながら対応策を進めているとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)