【買い】マンダム(4917)短中長期でブレイクアウト中=フェアトレード西村剛

短期・中期・長期でブレイクアウト中
マンダムは、「ギャツビー」や「ルシード」等の男性向け化粧品国内シェアトップ。同社は、国内向け化粧品会社という印象が強いが、売上の33%は海外である。為替が円安基調に進む中、円安メリットを享受できる銘柄と言えよう。同社は、3月期末は、配当を30円の計画をしているほか、期末自社製品の株主優待もつくため優待銘柄としても注目が高い銘柄。直近株価が上昇トレンドを形成していることや、権利確定日を直前に控え配当優待取りの買いが入りやすい展開が予想されるため、権利確定日までは、上昇基調が続くと判断した。