【買い】トヨタ自動車<7203>日本株全体の牽引役として期待=フェアトレード西村剛

3月後半は株価上昇が期待できる時期
■注目銘柄
7203 トヨタ自動車

■注目理由
3月後半は1年のうちで数少ない株価が上昇しやすい時期に当たる。過去の検証では3月14日前後に株式を買い、3月末に打った場合の勝率は約58%となっており、今年も株価上昇が見込めそうだ。
そのなかで注目したいのがトヨタ自動車<7203>だ。言うまでも無くトヨタ自動車は時価総額17兆円と日本で一番時価総額が大きい銘柄で日本を代表する銘柄だ。外国人投資家が日本株の購入意欲を強めるなか、まず買われるのがトヨタ自動車だろう。日本株全体の牽引役として期待したい。