ヤクルトが6日ぶり反落、SMBC日興が投資判断を引き下げ

 ヤクルト本社<2267.T>が反落。この日は、SMBC日興証券が投資評価を「2」から「3」とし、目標株価を3500円から2450円に引き下げたことが観測されている。同証券では仏ダノン訪問で被買収リスクの低さを確信したとしているが、ダノンがヤクルト株を追加取得するか否かは未知数だが、現在の株価はダノンにも一般投資家にも割高と判断しているようだ。

ヤクルトの株価は11時7分現在3720円(▼30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)