コムチュアが続急騰、クラウドで業容拡大

 コムチュア<3844.T>が前週末に続き連日の大幅高と気勢を上げている。上場来高値更新(株式分割後修正値)で未踏の2000円台へと歩を進めている。クラウドコンピューティング分野への展開にいち早く舵を切り、企業の 災害対策意識の高まりを背景にデータセンターの運用需要を取り込んでいる。クラウド分野を開拓する中で、セールスフォースと連携してモバイル対応にも傾注した経営戦略が見事に当たっている。13年3月期の連結最終利益は前期比倍増近い4億8800万円と従来予想を大幅増額修正。14年3月期も続伸が見込まれる。一方、財務面も強固で自己資本比率は約70%に達するなど死角がなく、これを背景に今期末配当予想は従来比4円上乗せし15円(年間配当では26円)とするなど株主還元にも前向きだ。

コムチュアの株価は13時51分現在2050円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)