ジャストプラが急反落、好業績発表も利益確定売り優勢

 ジャストプランニング<4287.OS>は4日ぶりに大幅反落。同社は外食企業向けに店舗管理ソフトなどを提供するが、18日発表した前13年1月期決算は、連結最終利益が前の期と比較して4%増となる2億4000万円だった。売上管理システムの販売好調のほか、前期計上した株式売却損などの特損からも解放されたことが寄与。また、14年1月期の最終利益は3億円と前期比25%の伸びを見込むなど回復色が鮮明だ。ただ、株価はここ上昇基調を強めており、前日にマドを開けて急騰していたこともあって利益確定の売りが優勢となっている。

ジャストプランニングの株価は9時28分現在7万1200円(▼7800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)