トラストが3日ぶりに大幅反発、13年3月期末配当の引け上げを評価

トラスト<3347.T>が3日ぶりに大幅反発。18日引け後に13年3月期末配当予想の引き上げを発表。前回予想の100円から40円増の140円を実施し、年200円から年240円(前期は年200円)に引き上げたことから、これを評価した買いが先行している。同社は主力のレンタカー事業の好調に加え、新興国向けの中古車輸出も堅調に推移しており、13年3月期は連結売上高139億4000万円(前期比23.9%増)、経常利益10億7000万円(同26.6%増)と好伸長見通しにある。

トラストの株価は9時53分現在2万2320円(△2740円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)