ファルコSDが急反発、通期増額と増配を好感

 ファルコSDホールディングス<4671.OS>が急反発、一時前日比142円高の1297円まで買われ昨年来高値を更新した。この日、午前9時30分に資産の売却及び組織再編に伴う税金負担の軽減などを要因に今3月期通期の連結純利益を当初予想の10億円から11億5000万円(前期実績6億8300万円)へ増額、期末配当を当初予想の11円から12円に増配することを発表した。同時に3月29日付で70万株の自己株式償却も発表しており、株価は上げ足を速めている。

ファルコSDホールディングスの株価は10時30分現在1238円(△83円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)