TPRが急反発、いちよし経研が投資判断を新規「A」、妥当株価1800円に設定

 TPR<6463.T>が急反発。いちよし経済研究所が投資判断を新規に「A」、妥当株価1800円としている。主要取引先であるトヨタの世界生産拡大に伴う数量効果と、燃費改善に貢献するシリンダライナーの拡販による利益成長を改めて評価。また、12年4月の買収子会社化以降、業績内容に不透明感が強く株価の重石にもなっていた子会社ファルテック<7215.T>がこの日に東証2部市場に新規上場したが、これに伴いファルテックの業績や財務面について詳細が把握しやすくなることも、同社の株価にとってはポジティブであるとしている。

TPRの株価は10時44分現在1487円(△105円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)