ノーリツ鋼機が反落、子会社の出資・取引先の破綻で13年3月期最終損益の下方修正を警戒

ノーリツ鋼機<7744.OS>が反落。18日引け後に13年3月期最終損益の下方修正を発表した。売上高は前回予想の270億円(前期比43.7%増)を据え置き、経常損益は7億円の黒字から9億5000万円の黒字(前期は4億2100万円の赤字)に増額したが、最終損益は7億円の黒字から3億5000万円の黒字(同15億6600万円の赤字)に見直した。子会社NKワークスの出資・取引先であるイーエムシーが破産手続きを開始したことから、貸倒引当金繰入額など7億8700万円の特別損失を計上することが要因で、これを警戒した売りに押されている。

ノーリツ鋼機の株価は12時37分現在447円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)