2013年3月20日(水)AM6時時点■[前営業日の金融市場の終値]と[為替相場の現在の相場観や今日の戦略等] by 羊飼い

■前営業日の金融市場の終値[NYクローズ時点]
■前営業日=3月19日
・NYダウ→14455.82 +3.76
・ナス→3229.10 -8.49
・英FT100→6441.32 -16.60
・独DAX→7947.79 -62.91
・CME.N225→12450.00 +25.00
・金→1611.30 +6.70
・原油→92.16 -1.58

・ドル/円→95.2→
・ユーロ/ドル→1.288↓
・ポンド/ドル→1.509↓
・ドル/スイス→0.947→

・ユーロ/円→122.6↓
・ポンド/円→143.6↓
・スイス/円→100.5→

・カナダ/円→92.7↓
・豪ドル/円→98.7↓
・NZドル/円→78.5↓

・ユーロ/ポンド→0.853↓
・ユーロ/スイス→1.220↓
・ポンド/スイス→1.429→

・豪ドル/ドル→1.037↓
・豪ドル/NZドル→1.257→
・ユーロ/豪ドル→1.242↓
・豪ドル/スイス→0.982↓
※↓↑→は前営業日と比べての方向
■前営業日の傾向[ユーロドル及びドル円が主体]
ドル円は、キプロスショックが発端でのリスク回避ヨリの流れで、軟調推移も引けにかけて戻される

ユーロドルは、キプロス絡みの話題でユーロ売り&リスク回避の逃れで、大幅続落
■□■羊飼いの現在の相場観や今日の戦略等■□■
週明けの為替相場は、
キプロス問題での影響が継続して、
ユーロ売り&リスク回避で
ドル円は軟調気味で、ユーロドルは下値を試す展開

昨日は、
ドル円をメインでのロングで、スキャルを数回実行

本日も、
ドル円をメインとするつもりだが、
キプロス問題ででのユーロ売り及びリスク回避ヨリの流れが続いており、
ポジション量を落として、慎重にトレードしたい
下落後の反発がメインになると思われる
また、ユーロドルやユーロ円のショートも検討したい
チャンスがあれば、下落の継続及び加速での、ショート追随を狙う

※2013年3月からトレードの方針を少し変えています
スキャルは1日数回のココゾというときのみにして、
あとは少し長めにポジションを取る方針です

∀今日のスイング用戦略
■ドル円
・押し目待ち

∀今日のデイ&スキャル用戦略(※毎日更新)
■ドル円
・ロングヨリを継続も、ポジション量を少なめに、入るポイントを慎重に吟味
※ドル円の上昇継続・加速局面を見極めてのロング、下落後の反発で戻りを狙うロング
■ユーロドル
・ショートヨリで
※ユーロドルの下落加速局面ではショートを検討
■ユーロ円
・ショートヨリで
※ユーロドルやユーロ円の下落加速局面ではショートを検討

以下でも気まぐれに公開中
・羊飼いのFXブログのFACEBOOKページ
https://www.facebook.com/hitsuzikaifx
・羊飼いのFACEBOOKアカウント
https://www.facebook.com/fxhitsuzikai

注意※当コーナーは、あくまで羊飼いの相場感や戦略を公開しているだけであり、売買指南や相場予測情報を提供している訳ではありません。