4日連続の大幅上昇で25日移動平均乖離80%!一時調整の寄り引け陰線を狙う!【売り】<3250>エー・ディー・ワークス =ツクヨミ 大内

大内の仕掛け銘柄
エー・ディー・ワークス

戦略:[S]寄引型デイトレ

本日(3/21)の日本市場はお休み明け。為替を見ると96円台前半と円安傾向。ダウも2日連続上昇と良い雰囲気が漂っています。
CME日経平均225先物も大証比で+160円となっており、日経平均も大幅上昇となりそう。ギャップアップする銘柄が多い寄り付きとなりそうです。

3/15に大台10,000円を超えてから連日陽線を描き続けているエー・ディー・ワークス。3/19にはついに15,000円を突破しましたがさすがに上値が重くなってきたか、高値17,100円を天井に失速し、長めの上髭がついています。
そろそろ調整下げがあっても不思議ではない位置まで昇ってきたため、最近調子がいい逆張り売り戦略からシグナルがでました。
この相場で勢いのある銘柄に逆方向へ仕掛けるのはちょっと怖いですが、勇気をもって「売り」で仕掛けます。

本日はエー・ディー・ワークス、他8銘柄(指値銘柄含む)に仕掛けます。
大内のトレードスタイルの詳細やリアルトレードの結果は関連記事をご覧ください。

ご意見等、なんでもコメントしてくださいね。